募金目標金額

270,000,000

費用内訳 >>

現在の募金総額

0

(※ 2015年 現在)

募金は終了しました。ありがとうございました。

手術成功のご報告とお礼 2015/08/14

日本時間本日未明、なおちゃんが手術後の昏睡状態から覚醒し、移植手術の成功が確認されたとの連絡が両親から届きました。以下に経緯をご報告いたします。
なおちゃんは、7月28日の渡米後、現地時間8月7日夜にドナーからの提供の申出があったことを告知されました。
翌8日早朝5時頃手術の準備が始まり、同日午後3時に無事に手術を終えました。
もっとも、長い間補助人工心臓に頼っていたことが原因と思われますが、術後心臓の機能がなかなか回復せず、なおちゃんは、医師の判断により昏睡状態に保たれていました。
その後、心機能は順調に回復し、現地時間12日午後、無事に覚醒しました。現状では、まだうつろな状態ですが、両親の問いかけにもしっかりと反応しているとのことで、手術の成功が確認されました。
以上のような術後の不安定な状況から、万が一のことを考え、ホームページ上でのご報告が本日になり、なおちゃんをご心配してくださっている皆様には本当に申し訳ありませんでした。
手術の成功を受け、まずはじめに、ドナーとなってくださった小さなお子様のご冥福を心よりお祈りすると共に、深い慈悲の心を持って、見ず知らずの少女に命を与えてくださったドナーの方とそのご家族に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
また、いうまでもなく、なおちゃんが手術を受けられたのもひとえに皆様のご支援のおかげです。本当にありがとうございました。文字通り、皆様がなおちゃんに未来を与えてくださったのです。
なおちゃんはまだ小さく、状況の十分な理解はできないかもしれませんが、これから人一倍の経験と苦労を背負って成長していくと思います。
私達は、なおちゃんが、ドナーから大切な命を頂いたこと、そして、多くの皆様に支えられたことを励みとして、今後の人生を力強く歩んで行ってくれると確信しています。
今後とも、皆様の温かい応援を何卒よろしくお願いいたします。

「なおちゃんを救う会」共同代表 山田美信、角替清美

保証金送金のご報告とお礼 2015/06/10

本日午後、静岡銀行富士支店において、コロンビア大学附属病院へ手術保証金150万ドルの送金手続きをすることができました。
あらためて、皆様の無償のご支援に心から感謝いたします。
偶然にも1年前の今日が、奈緒ちゃんが静岡県立こども病院に搬送され手術を受けた日でした。そのつらい日に保証金を送金できたことは、皆様と共に奈緒ちゃんの明るい未来を繋ぐのだという確信を抱かせてくれました。
同時に、本日をもって募金総額が2億円を超えました。真に勝手ではありますが、あと少しだけ、皆様の変わらぬご支援をよろしくお願いいたします。
なお、本日の送金にあたっては、静岡銀行様が、150万円を超える為替手数料・送金手数料を全て免除してくださいました。既に莫大な振込手数料を免除してくださっている中で、全く予期していなかった静岡銀行様からの嬉しいプレゼントでした。本当にありがとうございました。

「なおちゃんを救う会」共同代表 山田美信、角替清美

ゆめちゃん基金からの寄付について 2015/05/11

本日、愛知県のゆめちゃんを救う会「ゆめちゃん基金」より2800万円を寄付していただきました。
ゆめちゃんは、難治性白血病のため海外での治療を目指していた名古屋市の2歳の女の子ですが、本年1月15日に永眠されました。
病気と闘いながら明るく懸命に生きていた小さなゆめちゃんを助けたいと、多くの方々が捧げてくださった浄財を、なおちゃんのために寄付してくださいました。本当にありがとうございます。
私達は、皆様が「ゆめちゃんの未来のために」と、ゆめちゃんを救う会に託した善意を頂いたことを重く受け止め、なおちゃんに明るい未来が開かれるよう、今後とも一丸となって活動して行くことをお約束いたします。
末筆ながら、柳田優芽ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

「なおちゃんを救う会」共同代表 山田美信、角替清美

一億円到達のご報告とお礼 2015/05/08

皆様には、いつも奈緒ちゃんを救う会に多大なるご理解とご協力を頂き、心から感謝申し上げます。
おかげさまで、本日、募金総額が1億362万2153円に達し、1億円を超えました。2億7000万円はとてつもない大きな金額であり、初めは先も見えない状態でした。しかし、皆様の温かいご支援により、やっとゴールが見えてきました。
街頭募金に参加してくださっている多くの皆様、何度も何度も繰り返し募金してくださる皆様、ありがとうございます。これまでの街頭募金金額は、3864万5357円に達しています。
そしてなにより、なんの見返りも期待せず振り込み送金してくださる多くの皆様、感謝の言葉もありません。
一刻を争う中、目標はまだまだ遠く、これからもお騒がせいたしますが、何卒お許しいただき、引き続き温かいご支援を頂きますよう、まことに勝手ではありますがよろしくお願いいたします。

「なおちゃんを救う会」共同代表 山田美信、角替清美

富士市及び教育委員会の支援表明について 2015/04/08

富士市と教育委員会が奈緒ちゃんのために支援を表明してくださったことに、深い敬意を表するとともに心から感謝申し上げます。 また、このような支援を得られましたのも、富士市民の皆様を始めとする多くの皆様の心温かいご理解ご協力のおかげであり、改めてお礼申し上げます。 富士市政の全面バックアップを頂き、これほど力強いものはありません。この勢いに乗って、一日でも早く奈緒ちゃんを健康な状態に戻せるよう頑張りますので、今後とも、更なるご支援・ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

「なおちゃんを救う会」共同代表 山田美信、角替清美

▲ TOPへ戻る